インスペクション業務

ホームではないが、インスペクションに苦戦苦戦。今回は自分でもよく発見したと感心する。久々にヒット。
どーしてもインスペクション業務が舞込む。今週もガンバロー。

I市ののこぎり屋根

昨日はかなり多くの建物が取り壊されて、真新しい建物と入れ替わるケースが多かった。
航空写真にはしっかり載っているのだが、無念。

本日にて何とかI市内の旧S町ののこぎり屋根調査終了。
相変わらず、奥が深い。ビッグのこぎり発見。でかい。しかも木造。
なぜ1連のみビッグなのかわからない。不思議な感じがする。
I市は今のところ100棟超えたが、残り2/3くらいの面積である本体地区に入る。

I市ののこぎり屋根

新地域であるI市ののこぎり屋根工場調査を始めて3週間だいぶ進んできた。
旧・・町は見ごたえのあるのこぎり屋根が多く、全くのノーマーク地域であった。良いものを見せてもらった。
別の旧・・町は範囲が広く、狭い道も多いため思ったより捗らない。
この場所ではタッチの差で、取り壊されるケースが多くなってきた。

知多半島の1市おかげさまでほぼ終了しました

知多半島ののこぎり屋根工場調査、半田市にておかげさまでほぼ調査終了。
尾張地区と建物の形態がやはり異なる。いろいろ考えてみた。
地域性か、気候か、悩んだが、大工棟梁他の技術力の差が知多半島ののこぎり屋根工場に見られると考える。
相変わらず奥が深い。

なぜか「鳥久」について

10年以上前になるが、本年3月末に閉店した老舗鳥料理店「鳥久」の建物実測調査を行った。
CADデータが残っていたので、今更ながら図面を見返す。その当時は、まだまだ活気があり、まさか閉店になるとは思いもしなかった。
建物を残すかもしれないと知ったのは本年4月初めころだったと思う。中日新聞にも記載があるように、やはり動きが遅い気がなんとなくするのは気のせいだろうか。

新地域

新地域の調査をしてみた。
やはり思った通り、けっして数は多くないが、それなりにまとまったのこぎり屋根工場を発見。
意外とカッコイイ。
すぐ近くを幾度となく通るにもかかわらず、全くのノーマークのこの地域。相変わらず奥が深い。

新地域

いよいよ尾張地区にもどり、新地域の調査に入ることにした。
一宮にも劣らぬのこぎり屋根工場密集地域を発見したので、とりあえず進めることにした。
現地に行かないと何とも言えないが、今までと異なる風景のように感じる。航空写真上でなぜか今までと違う感違和感がある。

岐阜県

我が家のお隣の県、岐阜県ののこぎり屋根調査に行ってきた。
のこぎり屋根工場調査が、残り10棟程度羽島市の調査をしてきた。
今回の調査で、岐阜県内、各務原市・笠松町・羽島市の3地区がほぼ99%調査完了。
セミナー「のこぎり屋根工場の調査と現状」にて棟数発表してみようかと思い始めた。
ちなみに、知多半島4地域(知多市・阿久比町・東浦町・半田市)も95%調査完了した。この地区は意外と手強い、調査しにくい地域であった。
岐阜と知多では地理的に距離があるため、のこぎり屋根工場群も各々特徴があり面白い。
岐阜と尾張、知多と蒲郡、比較するとさまざまな形態が浮かんでくるが、とりあえず分母を中心にまとめてみる。これらの地域に3年かかった。
この調子だと一宮はあと5年かかりそうである。

10周年記念

NPO法人すまいづくりの会の認証を受けてから11年になる。
さすがに、記念行事をそろそろしないといけないと思いつつ、ずるずると来てしまった。
なんとなく10周年記念のセミナーをすることにした。
「のこぎり屋根工場の調査と現状」
 こちらまでhttp://www.geocities.jp/sumaidukurinokai/

2級建築士試験

資格学院での製図講座終了。
部分詳細の採点基準がポイントになりそうな感じの本年の試験内容であった。
やはり、基本的な部分を見てきたか。

相変わらず忙しい

相変わらず忙しい日々が続いている。
事務所のメンバーが知らない間に我が事務所始まって以来の大人数になっている。机が足りないことに今気が付いた。
なんとか仕事が回っているのでよいが。
インスペクション業務を休業しているのも関わらず、昨年より忙しい。
なぜだ。わからない。明日も仕事だ頑張ろう。

いろいろ

明日の要件が、先方の都合にて、ぽっかり空いたため、珍しく、我が子とご飯食べに行くこととした。当分の間、行けそうにないのでちょうど良い機会ではある。
我が設計事務所も大世帯になり、立て直しがいよいよ本格化する。

いろいろ

断熱、建売、外壁、断熱、と立て続けに検査に行った。
相変わらず、善し悪しが出てくる。
某建売は、あろうことか、外壁の窓廻りのコーキングが切れまくっている。初めての体験であり、本当に大丈夫かと思ってしまう。外壁もちょっと・・・
とっても疲れた。休養に入ろうかと思う。

中古マンション

中古マンションのインスペクションに行ってきた。
住人の方が上手に生活していたためか、内装の状態もよく、共用部分のメンテナンスが行き届き、めずらしく大きな問題も見られなかった。赤外線も大きな異常なし。
たいがい何かあるのだが、何も指摘のないことはよいことだ。
超一等地の物件だけのことはあると思った。超一等地と建物は比例するのか?

やはり忙しい

今週は、インスペクションにて中古、建売、新築、移動距離に疲れながら、プランニングと実施設計、3階建て確認申請を手分けしてこなしつつ、専門学校と■学院の直前講座をなんと平日もこなしつつ、今週も終わろうとしている。
とても疲れた。来週も疲れる予定。
ところで、この間検査した某建売住宅が手直しとのこと。ボードがないのはいかん。非を認めるだけこの業者はよしとしよう。
Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35