エコポイント

このところエコポイントの問い合わせが多い。立て続けにあった。長期優良住宅はあまりなかったが、エコポイントは反響が大きい。長期優良住宅やフラット35S、性能保証などの認定を受けていればよさそうである。さすがにポイントという言葉にはお施主様も惹かれるようだ。
作業量が多くなりそうだ。年末年始に申請を出さなければならない。とりあえず明日の確認申請を何とかしなければならない。この物件も在来のフラット35+長期優良住宅だ。
とっくに埋まったものだと思っていた長期優良住宅の減税枠がまだ余裕があるようだ。よって駆け込み申請で枠内に入れそうだ。

官僚たちの夏のロケ地

旧木曽川町ののこぎり屋根工場の調査に入るため予備調査と建物内調査をしてきた。
地元の調査団員に細い路地を案内され線路を横目にさまざまなのこぎり屋根工場の特徴を下調べ。
途中に規模の大きな工場を一周。この場所が本年TVドラマに出てきた官僚たちの夏の繊維工場ロケ地周辺と聞かされた。この地区の近辺であるとたは知っていたが、案内されて場所がやっと判明した。旧木曽川町にも変わったのこぎり屋根工場がありそうだ。

2級建築士試験結果

専門学校の2級建築士試験結果が思わしくないようだ。
原因は多々あるのだと思うが作図不足ということは言うまでもない。
直接自分が2級建築士養成コースを教えたことは無いが、来年試験を受ける生徒のために他の先生に無理を言って、縦横の線のみ描く練習を毎回行うことになった。
最近の学生は自宅で宿題をしない。なので作図量が増えない。授業中に線のみ描く練習など時間がもったいないのでできれば描きたくない。
全員の生徒が2級建築士試験を受けるようなので、やむなく最低限の2級建築士試験の知識を身に着けてもらうことにした。

大手ハウスメーカーの断熱をホームインスペクター

とある大手ハウスメーカーの断熱検査をしてきた。いつも問題になる箇所は毎回同じ場所。現場の監督さんも疑問に思っていたらしく、本社に問い合わせても認定住宅なので、工場製品なので、との回答で終了しているようだ。
コーナー部分の窓廻り、ジョイントなどなど、あいかわらず多いなあー多すぎと思いつつ、施工中なので途中で言うの辞めた。補修できそうなところは直してくれそうだ。
隙間が空いているが本当によいのかといつも考え込む。在来であれば、ぴっちり充填してしまうが、工場製品は多少の遊びというか余裕がないといけないのだろうと最近思うようにした。
それよりも自社製外壁にクラックが入っているのが気になる。在来だと全部取替えだがと、言っては見たものの、認定住宅ですから、との回答で終了。
認定住宅といわれてしまうと反論出来ない。食い下がってみるが反論出来ない。補修で終わりか。指摘はしたが、構造体ではないので、補修してもらえるだけましかも、と思うことにする。

ホームインスペクター試験結果

ホームインスペクター試験結果が出たようである。
983人(応募は1000人超えてたようだが)受験の合格者186人で合格率18.92%
試験内容が難しく、厳しい内容になるものと思っていたら、思ったより合格者数が多い気がする。予想は10%くらいかと勝手に思っていた。属性がわからないのでなんともいえないが。
ちなみに本年のマンションリフォームマネジャーは合格者189人の合格率は50.2%だそうだ。マンションリフォームマネジャーよりはホームインスペクターのほうが希少価値が上らしい。
ちなみに試験には、足きりもあり、まるで建築士の試験並だ。このことからも本気でホームインスペクターを育成しようとする心意気は多少は感じる。
来年は有資格者のみ受験資格があるといううわさもある。あくまでうわさ。
もっと合格させてはといううわさもある。あくまでうわさ。
20%くらいの合格者数で推移していくのだろうか。来年の受験者は減るのではないかとも思うが、さてどうなるか。次回の試験が正念場だと思う。

役所廻り

本日は県市役所廻り、現場廻り。ついでにNPO関連の手続きもしてきた。
市役所では久々にNPO窓口の担当者に近況報告もしてきた。報告のなかでのこぎり屋根の調査の件もなんとなく報告、趣旨は理解いただけたようである。
そのため人員募集と来年の企画展開催を説明しておいた。話をする中で他団体がのこぎり屋根工場の内部写真展を企画している情報もいただいた。
変わり者が他にもいるんだなあー。
お昼休みにのこぎり屋根調査をしてきた。

恥かしながら税務調査が入りました

最近は公私ともいただくお手紙はパソコン等で印字されたものが多い。久々にあて先が手書きのお手紙が昨日届いた。
内容は、調査結果のお知らせとの題名で、所得税18年から20年分の申請を調査したところ問題なく適正と認められましたのでお知らせします。今後ともご協力お願いしますとの内容であった。

一ヶ月前、突然母親から電話。おれおれ詐欺の電話が入っているとのこと。よく聞くと税務署と名のっているらしい。この電話が本物の税務調査官によるものであったことは言うまでもない。
後日調査が行われ、決算書はもちろんだが、あらまパソコンの中身(CAD図面)を確認し、後に指摘事項の応対と続き、昨日の調査結果のお知らせといたった。

この一ヶ月、仕事にはならないし、夢にまで出てくる始末。いろんな方に聞いたが、この調査の感覚感情は、経営者の立場で実際に税務調査に入られないと分からないようだ。
今回の税務調査は、税務調査官いわく、決算書を作成して約十数年になるが、一度も調査が入っていないのと、国税を支払っているからということらしい。たぶん。

今回はいろいろ勉強になった。また税務調査官の方は、あれだけの内容の押し問答から察するに、フラストレーションが溜まりっぱなしだなーとあとから同情してしまった。
今後も耐力のある限り、お国のために、国税、消費税がんばって支払っていこうと思う。
最後に会計事務所の先生はじめ関係各所の方々に、この場をお借りして、お時間を作っていただきありがとうございました、またご迷惑をおかけいたしました。

今年もいろんなことが起こるなあー。それも年末に。

カッコウのよい工場

のこぎり屋根の調査で格好のよい工場がでてきた。それも我町内で。近隣をよく通るのにもかかわらず、一筋中に入った場所で遭遇。コマ目に見て行くとあるものだと、驚かされる。異様にカッコイイ。
我町内には見栄えのよいものが無いと勝手に思っていたが、その建物を見るなり何度も往復し、何度も写真を撮ってしまった。附属の建物も見栄えがする。
自分の主観で見ているため、仲間の調査員にも見ていただこうと思う。コマ目に廻らないかんと感じる一瞬であった。

設計製図

2級建築士の発表があった。本年は□学院の設計製図はご無礼したが、個人的に教えて欲しいという方が何人かみえたので、来る者拒まず、無償でお教えした。全員合格よかったよかった。
とある学校は散々のようで、合格率が振るわなかったようである。
我事務所に来て、直接製図の伝授を受けた方は今のところ100%合格している。
来年は木造だと思うが、今年で知り合いの方は全員合格したため、我事務所にだれも来ないはずだがなあー。

倒産物件

倒産した会社の建売物件検査をしてきた。多少時間が経過しているせいか、内部壁などが汚れ、外壁のタイルも傷んでいた。倒産直前の完成のようである。構造体は一般的なものかと思うが、積雪による雨漏れが少々心配ではある。今後はお施主様によるメンテナンスになるため、少ない情報ではあるが、施工メーカーなど役立ちそうなお話はさせていただいた。
ところで、お施主様が借入で楽天の金利とか年末のポイントとかおっしゃっていたので、はじめはよく判らなかったが、楽天の金利が有利のようだ。知らなかった。

会陰ヘルニア

愛犬アーキがとうとう手術の日程が決まった。毎日クリニックに通院。手術しても再発する確率が高いそうで困ったものだ。石や砂を血便と一緒に食べてしまうのがよろしくないようで、腸の粘膜が痛んでいるらしい。砂を食べないように土の上にバリケードを敷き詰めたが、相手が相手だけにすり抜けて土の部分を見つけてゆく。
今回は見る見るやせていくので、その前に手術となったが、どうなることやら。

会陰ヘルニア

愛犬のアーキが会陰ヘルニアになってしまった。この2,3日うなされ、便も出ないので、ただ事ではないとは思っていた。多少の食欲はあるが、元気がない。
キョセイすれば95%この病気にはならないそうだが、ホルモンバランスが原因のようである。歩くのも痛そうで、寝るに寝られないようでジーっとして1日を過ごす。
3日ほど病院に通い、来週にでも手術をしなければならないらしい。老体に耐えられるか心配だ。
がんばれアーキ

2階建て建売木造住宅

2階建て建売木造住宅の検査に行ってきた。
断熱材や構造材の施工不良というか、施工上わからないでもないが、不良箇所がやはりある。なぜだろう。監督さんいわく。施工時に間違えて施工したや、どうしようもなくとの答えだった。人間だからとは思う。配線や配管からみの箇所が多いので仕方がないのかもしれないが、もう少し注意を払えば回避できそうにも感じる。補強してあるといえばしてありそうだが、補強なのでなんともいえず。重要でない箇所ではあるがなんともいえずでした。

現場調査と現場廻り

現場調査と現場廻りを同時にしてきた。愛知県を縦に突き切って北から南へ。変わりのない風景が目に入る。土塗りの現場は中塗りが終わりほったらかし、別の現場は建物が断熱吹き付け中ですっぽり断熱に覆われていた、邪魔にならないようにチェック。新規現場の敷地を確認しに行き終了。現場近くのお宅では早障子の張替えをしていた。今年も終わりかと感じさせる1日である。

味付け海苔おにぎり

ほぼ毎日コンビニのおにぎりでお昼を過ごす。一番よく食べるのは安くてそこそこいけるツナマヨ。毎日食べてもなぜか飽きない。
昨日夕食時にテレビを見ていたら、味付け海苔おにぎりが関西地区であるようだ。おいしそうには思えないが、コンビニにもあるそうなので一度食べて見たい。味付け海苔はおかずで食べるものだと思っていたら、関西地区ではおにぎりといえば、味付け海苔なのだそうで、びっくりであった。
Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35